貴金属投資をはじめる

貴金属投資とは?

貴金属投資とは

貴金属投資とは、資産の一部を金、プラチナ、銀などの形で保有するという投資方法です。
以下のように、株式、債券などとは異なる現物資産としての性質があるため、当社では、投資におけるリスクヘッジのひとつとして資産の一部を貴金属で持つことをお勧めしています。

株式
メリット
  • 配当、値上がりによる利益が期待できる
  • 銘柄により株主優待を受けることができる
デメリット
  • 価値は業績・市場動向に大きく左右される
  • 破綻のリスクがある
債券
メリット
  • 利息が定期的に支払われる
デメリット
  • 価値は市場金利に左右される
  • デフォルト(債務不履行)のリスクがある
現金(預金)
メリット
  • 原則として元本保証される
デメリット
  • 現在は低利息
  • 物価が高騰(インフレ)した場合は実質的に目減りする
貴金属
メリット
  • 現物資産であるため、現金(通貨)や株式と違って特定の発行体の信用度に依存しない
  • 存在する量に限りがあるので、無価値になることがない
デメリット
  • 配当や利息がないため、貴金属相場が上がらない限り利潤を得られない
  • 相場によって値下がりのリスクがある

貴金属投資の種類

貴金属投資をお考えの方に、2通りのご購入方法をご紹介します。

貴金属地金

貴金属のインゴット(いわゆる「延べ棒」)や地金型コインが貴金属メーカーや地金商から販売されており、直営の店舗や電話、Web上などで購入できます。直営店ならばその品質は保証されているので安心して購入することができます。

貴金属積立

貴金属メーカー、地金商、証券会社や銀行などが取り扱っています。
基本的な仕組みとして、毎月の積立金額を営業日数で割った1営業日あたりの金額により、営業日毎に自動的に貴金属地金を買い付けていく方法(ドルコスト平均法)が採用されており、毎月ご自身の予算に合った分だけ積立をする預貯金感覚で購入することができます。日ごとの購入金額が一定なので、価格の安い日には多く、高い日には少なく購入することになり、価格変動のリスクを抑制することができます。盗難のリスクもなく、毎月少しずつ積み立てることができる貴金属積立が貴金属の購入方法として注目されています。

貴金属地金に関するご質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。

石福金属興業株式会社 地金小売店

03-3252-3130

受付時間 平日11:00~12:00、13:00~15:00